プロフィール
体験

住宅ローンで35年拘束されるのは『お金だけじゃない・自由な時間』まで無くなる

こんにちは、hideぼです。(@hidebo42

『若いから何とかなる』と多くの大人は言いますが、その人を見てくださいね。その人がお金をもって豊かに暮らしているのらばいいと思いますが、たいていは『会社員で自分と変わらない』人と思います。

結論から言いますと『若いから何とかなるではなくて・若いから個人のスキルを磨け』です。それもビジネスに使えるスキルを勉強し差別化を意識します。

なぜなら僕自身が23年間サラリーマンで身動き取れない状態になっているからです。家族4人で長女が5歳の時に『夢のマイホーム』を購入してからは、支払いに追われる苦労を知っているから少しでも参考になれればいいと思います。

この記事で分かること

  • ターニングポイントでは注意する
  • 資産と負債
  • 個人スキルを身につける転職

安易な目的で住宅購入は辞めるべき

若い時にと言っても結婚して子供がいる家庭の人に今回はお話しします。

なぜなら結婚や子供が産まれると『人生のターニングポイント』が大きいからです。

人生には必ず『ターニングポイント』があります。

ターニングポイントとは?

人生が変わる転換が訪れる事

一番大きいターニングポイントが結婚で家族が増えると言う事です。このタイミングで必ず若い時に考えたりするのが『マイホーム』に住みたいと言う欲求です。

確かに『マイホーム』を購入をする事に反対している訳ではないです。家族の為や賃貸で家賃を支払いする金額で『マイホーム』が購入できるし、ゆくゆく財産になるからいいと思いがちですが。しかしよく考えてみましょう。

  1. 毎月のローン35年
  2. 固定資産税
  3. 15年くらいにリホーム
  4. その他修繕費

ここで大きく4つ紹介しましたが、35年間は『負債』を抱えると言う事です。

財産や資産は『お金を産んでくれる物』のことを言います。

ベストセラーになった『お金持ちとうさん貧乏とうさん
お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。

お金の本として、最初に読むべき一冊です。お金の基本を教えてくれて学べます。
これから勉強をしたい人には損はないかと思います。

負の連鎖が住宅ローンから始まる

負の連鎖は、支払いに追われる状態です。

住宅ローンと言う大きな足枷や育児の教育費など車や保険と支払いがどんどん膨らむなか会社員なら残業で稼ぐ、会社を辞めずに肉体労働を頑張ります。

働け働けども毎月は楽になりません。なぜなら住宅ローンという大きい負債を抱えているから身動きも取れないからです。そして最大の負の連鎖会社への依存や拘束される仕組みから抜け出せない状態になります。

この状態になると『気持ちに余裕がなくなります』

  • イライラする
  • いつも支払いに追われている。
  • ミスを連発する

支払いがあるから安定して給料がもらえるから会社勤めをする。この思考になるのが一般てきに負の連鎖を起こしやすいです。

会社の給料だけに依存するともし会社の傾きによって収入も減り残業も出来ず夜に肉体労働になり『身体も心も』疲れてしまいます。

目の前に居てる人が未来の自分です

会社勤だけをしている人に言います。『目の前の友人や同僚や上司』があなたの未来です。

23年間サラリーマンをしてきました。だから間違いなく目の前に見える人が未来の自分になります。

こういうとだいたいが、そんな事はないし上司くらいの稼ぎでいいと思いがちですが少し考えてみてくださいね。

出世する人はどんな感じで見えるのか?そしてどのようにしたら給料が上がるのか?難しい問題ですが1つ参考にしてください。

  1. 上司に敬語とあいさつをし話をする、仕事は出来ない人
  2. 仕事はできるが、上司や人付き合いが苦手で話が出来ない人

この2人では出世するのは①の人です。なぜ①なのかは人間関係で必ず起きる『えこひいき』があるからです。

えこひいきが悪い訳ではないのでえこひいきをしてもらえる事は1つの特技です。会社員で出世する事を目標にしている人は、少なからずなんらかのえこひいきを受けたいために『』を売ります。

言葉は汚いかもしれませんが現実社会は『上司に気に入られて』なんぼの世界がまだまだあります。

ここで気づいて欲しいことは環境によって育つ人と育たない人がいると言う事です。能力が高くても上司に嫌われると評価は悪くなり、仕事も評価されなくなります。しかしえこひいき』をうまく使えるひとは、色々な仕事もできるが失敗しても上司がかばい守ってくれます。

じゃえこひいきができるようにしたら得とおもいますよね。

確かに『えこひいき』をしてもらえるようにすれば1番いいとおもいますが、自分に偽りを持ち媚びるようには大概のひとは嫌だと思います。

僕も何度かチャレンジはしてきました。23年も会社員をしてきているのでただ本気で気に入られようと思う人と今だけ気に入られようではかなりの差があるので注意しましょう。

職場で気を付けたいサインがありますそれが19のサインです。もしこのようなサインがあるなら早めの改善策を考えたほうがいいと思います。

あなたの職場は大丈夫? 会社があなたのことなど「どうでもいい」と思っている19のサイン

人生は『えこひいき』されてなんぼの世界を分かりやすく書いてる一冊です。
人生で役に立つスキルの1つとして知っても損はないかもです。

転職・副業は何回チャレンジしてもいい

負の連鎖から抜け出したいなら1番は『環境を変える』ことで新たな変化が産まれ思考も動くようになります。

昔から会社に勤めると3年は我慢しないといけない暗黙のルールが広まっていますが、はっきり言います自分にスキル』がつかない会社にいても時間を無駄にするだけです。

なぜなら僕自身がそうで23年間会社員を経験しています。

23年ですよ。

かなり長い時間を毎日10時間労働をしていました。

体験しわかった事は会社でスキルが身につかないなら、早めに転職をお勧めします。転職が無理なら副業をしましょう。定時に終了し副業で勉強や学ぶことで人生の道しるべがいくつもある事に気が付くと思います。(自由テキスト:社会人転職コース(インフラエンジニア))

  • 残業はしない
  • 残業の代わりに副業をする(個人スキルが身につく事)

転職で悩んでるひとの解決方法がわかる一冊で、会社を辞めるタイミングがわからないや年収は下がるけど、魅力的な会社へ転職したい。
本当にやりたいことが見つからないのにどうしたらいいのかも読めば思考が変わります。
こちらも読んで損はないかと思います。

個人スキルの勉強をして稼ごう

スキルの見つけ方は転職でも『自分が知りたい技術を教えてくれる』所を探して自分が成長できることを1番に考えましょう。