プロフィール
健康

【肩こり・鼾】で寝つきがいいが疲れがたまる人、枕の調整を変えたら治ります。

ひと時の笑いをお届けするひでです。

今回の結論から言います。肩こり、鼾の原因は『枕』です。

枕を変えることで、静かに快適に寝れるようになります。

私がおすすめするのは、この睡眠サポート枕【安眠くん】

なぜ枕が肩こりと鼾の原因なのか

鼾の仕組み

睡眠時に呼吸運動に伴って上気道で発生する異常な音響をさす。通常の場合,口を開いて鼻と口の両方から呼吸をしているときに起こり,呼吸運動の異常によるのではなく,気道の異常により正常な呼吸運動に伴って発生するやかましい雑音である。これは,口蓋筋の緊張低下と口腔を経路とする呼吸運動との組合せによって起こる。睡眠時には,咬筋やその他の筋肉の弛緩によって下顎が下がり,口は多少とも開き,同時に舌は後下方へ移動するために空気の通路は狭くなる。

肩こりの原因

首から背中の上部、肩や上腕に関わる筋肉の鈍い痛みや圧迫感、違和感、不快感をひとくくりにして肩こりといいます。肉体的、精神的なストレス、自律神経の乱れなどによる肩周辺の筋肉の緊張と血流不足が原因です。

寝る姿勢により、肩こりも発生します。不快な寝相では、筋肉に圧迫して、肩こりになります。

安眠くん公式ページ 引用

鼾も肩こりも、寝相の悪いことが原因です。

↓↓睡眠に悩んでいる人は是非買ってみましょう↓↓



枕を変えるとどうなる?

枕を変えると、肩こりも鼾も無くなり快眠になります。

枕は自分に合う枕を選ぶことが、1番大事です、一人一人違いますから、枕も同じではないのが当たり前です。

私も鼾がうるさく、家族からよく苦情が出ていました、私は肥満体質でもないのでそんなに気にしていなっかのですが、あごの筋肉が弱いのが原因と思われることで、睡眠中に口を開けて寝てしまいます。

そこで、この安眠くん を使うことにより、自分に合った姿勢での睡眠になるので、鼾の改善になりました。

快適に睡眠するための・まくら『安眠くん』まとめ

枕1つでも、最適な快眠が出来る事がわかり頂けましたか?

案外睡眠には、マットや布団にいきがちですが、枕が1番大事です。

特に呼吸器官に直接関わる事だし、姿勢にも大事です。

首は脊髄に繋がる大事な所なので、枕が1番大切な物になります。

自分に合った枕を1つ買う事で、今までの悩みが解決します。

是非『安眠くん』を買って最適な快眠を味わってみてください。

↓↓快適な快眠をお届けします↓↓