プロフィール
ブログの事

発信力や文章力を鍛える為にtwitterでトレーニングする方法3つ

ひと時の笑いをお届けするhideぼです@hidebo42

https://twitter.com/hidebo42/status/1067557457973600256?s=21

発信力とは、自分の事を知ってもらう、共感してもらう事からはじまります。

一般的には、インフルエンサーと呼ばれる人が居ます。
発信力=役立つ事を発信して、フォロワー数が多く影響力がある人です。

その為に必要なのが、発信力を鍛える事です。まだ発信力や文章力に自信が無いブログ初心者は、twitterで訓練する、鍛える事をするのが1番はいいと言う事です。

発信力の練習としてtwitterを使う。

 

twitterは自分を知っていただく方法としては、1番のツールなので発信力を鍛える為にトレーニングをする。

この事をアウトプットといいます。

ブログをはじめて、直ぐにぶち当たる壁が、文章力の壁です。

日記なら書けるけど、ブログで人の悩みや解決をする、文章をわかりやすく書くのはブログ初心者は、とても難しいと思います。

僕も同じです。

そこで文章力を上げる為に、twitterで140文字で呟き、人に伝える事を鍛えます。

リアルタイムで流れている、twitterの呟きは、あらゆる人に見られます。

ハッシュタグをつけると、特定の人にも見られるようになります。

SNSは、色々な使い方がありますが、今回は、自分の発信力(文章力)を鍛える為に使う事を考えていきます。

ルールとして3つあります。

  1. 1日最低3ツィートを140文字書く
  2. タイトル、結論、内容、まとめ
  3. メモ代わりに使う

この3つを今日からはじめて下さい。

詳しく1つ1つ教えます。

 1日最低3ツィートを140文字書く

140文字で書くツィートは、もし今までtwitterで『おはよう、今日も1日頑張ろうね』と言う呟きしてた人からは、長文になる文字数です。

文章力や発信力は、自分が思ってる事を言語化する事からはじまります。

140文字が長文と思う人は、140文字がスラスラ書ける事から、はじめるのが1番いいからです。

140文字が少ないと思えてから、次のステップに移れるので、1日に3ツィートを140文字書くを意識して下さい。

それが、発信力の第1歩です。

 タイトル、結論、内容、まとめ

1ツィートを140文字書くのに慣れる事がわかっていただけたなら、次は文章力です。

タイトル:誰に何を伝えたいのかを考えます。(結論をここで書くのもいいです)

結論:タイトルと結論は同じ場合もありますが、別の場合は『先に結論を書く』書く事によって、読み手は悩まなくてすみます。

本文:結論に基づく内容を書く。

まとめ:同じように共感してもらえるように書く

例) タイトル【発信力の鍛え方】

結論    発信力を鍛える為には1日3ツィート140文字書く

本文  発信力を鍛える為には、140文字のツィートでタイトル、結論、本文、まとめと構成する事でわかりやすくなる。

まとめ   毎日繰り返す事でレベルアップする。

これだけで、だいぶん文章としてもわかりやすくなります。

発信力と文章力は、鍛えれます。毎日繰り返す事で、twitterでは反応が見れて、共感や面白いや情報として有益だと思われれば『いいね』が付きます。

毎日1日3ツィート140文字書く事が必須です。

 twitterはメモ代わりに使う

普段あなたは、メモを取りますか?

メモを取る方も取らない方も1度、twitterをメモ代わりに使ってみてください。

めちゃくちゃ便利ですよ、フォロワーさんの反応も見れるし、自分のメモとしても見れます。

メモを取る意味は、2つ有ります。

頭の中をリセットする

メモを後で振り返って見る

この2つです。

頭の中をリセットするのは、人の記憶は忘れるようになっています。

また頭の中にいっぱい詰め込み過ぎると、いいアイデアも発想も出ません。

だから1度リセットする為にメモを取ります、その手段としてtwitterが最適だと言う事です。書き方としては、箇条書きが1番わかりやすい。

例)  発信力を考える為

◎twitter

◎メモする

◎140文字で書く

 

後でメモを振り返ってみる時も直ぐにわかります。

その中でいいアイデアなどがあってもわかります。

またメモ代わりとして使うと、twitterでツィート数も増えて共感したり、有益ならフォロワーも増えてきます。

フォロワーが増えると言う事は、あなたの発信力が向上してる事になります。

メモ代わりに使う時は、無理に140文字で書かなくてもいいです。

勉強会やセミナー、オフ会や休憩の隙間時間などに、素早くメモ機能として呟きます。

この活用によって、今までと少しずつですが、変化が起こり発信力や文章力も上がります。

 発信力や文章力を鍛える為にtwitterでトレーニングする・まとめ

発信力や文章力を鍛える為に、1番は慣れる事が大事です。

自分の存在をわかってもらう為に、発信をするので、気がついてもらうまでtwitterでトレーニングし、気づいてもらえるようになると、自然に発信力や文章力は伸びてきています。

後はtwitterで楽しみながら、発信して行く事を継続すると、発信力➕文章力➕フォロワーが増えるます。

トレーニング、慣れる為にSNSを上手く使いブログなどで、長文を書く時に活用していきましょう。