プロフィール
家族

【思い出旅行】全国1位の香川県のウユニ塩湖・父母ヶ浜の絶景

ひと時の笑いをお届けするhideぼです。(@hidebo42 )

天空の鏡を知っていますか?有名なのは、日本から遠く離れた南米ボリビアのラパスの都市まで30時間以上かけてから飛行機で1時間、バスで8時間たところに『ウユニ塩湖』があるそうです。

しかし今回は。

四国香川県の瀬戸内海にあるウユニ塩湖です。いきなりですがこのような絶景を見たことがあると思いますが、これが日本で見れる天空の鏡【ウユニ塩湖】


Pinterest 引用


Pinterest 引用


Pinterest 引用

どうですか?絶景ですよね。

この絶景は南米ボリビアではなく、香川県です『さぬきうどんでは全国でも有名』ですが、このような絶景スポットとしては、知られていないのが香川県で最近では、SNSで拡散され観光客が増加しています。

今回の『思い出旅行』は地元で行ける観光スッポトです。

ウユニ塩湖の見える条件

ウユニ塩湖は年中見れますがただ時間帯の変動があります。

なぜかと言うと、日没時間が季節によって違います、ウユニ塩湖は夕方に日が沈む時間帯に砂浜に水面が出てきて鏡のような幻想を作り出します。

色々な条件が重なり『天空の鏡』のような現象が撮影できます。

この条件は3つです。

  1. 干潮と日の入り時刻の重なるとき
  2. 風がなく水面が波立たないとき
  3. 日の入り前後役30分間のマジックアワー

まだ日没までに時間あったので夕日を背に飛んでみました。

妻と娘が飛ぶ!

丁度日没になりはじめ、干潮になり『娘と水面に映る娘』

撮影技術が無く綺麗に『水面に映る鏡』のようになりませんでしたが。

間違いなく綺麗撮影できる方法がありますので下記を参考にしてみてください。

ウユニ塩湖のように撮影すにはどうすればいいの?

撮影ポイント

・カメラは低く構えてください
・水面すれすれに構えるのがベスト
・モデルは潮だまり近くの砂浜に立ってください。

カメラは通常のスマホでも十分にきれいな写真が取れます。下記の公式ページにも撮影の仕方が載っています。

ウユニ塩湖の時間帯

時間帯は季節により、異なります今回は2018年の11月12月を載せてます。

期間 日の入り時刻
11月 11/5~11/10・11/20~11/24 17:05頃・17:00頃
12月 12/3~12/8・12/19~12/24 16:55頃・17:00頃

ウユニ塩湖の駐車場・アクセス


三豊市観光交流局 引用

  • 車(レンタカー)で行く
  • 高松自動車道 さぬき豊中ICより約20分 三豊鳥坂ICより20分
  • 県外の人はレンタカーを利用するのが便利です。(じゃらんレンタカー )


提供:三豊市観光交流局

ウユニ塩湖周辺観光スッポト

 

豊稔池ダム

日本で唯一の5連のマルチプルアーチダムです。

紫雲出山

桜シーズならここへ行けば最高の見晴らしと最高の桜が見れます。

 

思い出旅行まとめ

ウユニ塩湖は時間があるのでその時刻の1時間前に行き、待機してください駐車場など混みますのであらかじめ、確保しとくといいです。

また用意していたらいいと思うもの

  1. 折り畳み椅子
  2. ペットボトルの飲み物
  3. サンダル(夏のみ)

今回の『思い出旅行』費用

  • 朝・昼・夜のご飯代のみ家族四人で5000円以下です。
  • ガソリン代は2000円
  • 地元なので、合計7000円以下
  • 今回の紹介観光は、全て無料です。(駐車場は7月~8月は有料になります。)